代表挨拶

代表挨拶

当社はこの10月に創立50周年を迎えました。おかげさまで創業以来、たくさんのお客様にご愛顧いただき、IT企業として走り続けています。
止まることのない技術革新と巨大なプラットフォーマーの登場で、情報システムの高度化やニーズの多様化が加速しています。当社におきましても、これらに敏感に反応し、情報セキュリティを事業の柱に据え、当社のサービス事業として構築したところです。この他にも、これまでに培ってきたエンジニアリングをベースに、コンサルテーションとソリューションを加えて、当社の新しいITサービス事業を拡充しています。

私どもは、経営において何より大事なのはGoing Concernだと確信しています。お客様から安心してビジネスをお任せいただける、それが真のビジネスパートナーとして認められることだと思います。そしてその事業活動の主役である従業員は、仕事が楽しく、やりがいがあるべきです。従業員が安心して楽しく働ける会社を実現すること、それを経営の重点テーマの一つとしています。

これからも、堅実な経営を第一とし、企業の社会的責任を果たし、将来を見据えて新しいことにチャレンジしながら、次の50年に向かって進んで参ります。

創業の精神・経営理念である「顧客の信頼」「社員の人間性尊重」「社会への貢献」が好循環し、年輪を重ねるように成長を続けたいと思います。

今後とも引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

Image

代表取締役社長

佐々木道夫
2022年10月1日